METRO 21st Anniversary feat. DJ HARVEY
〜DJ HARVEY 2011 TOUR OF JAPAN〜

|日時:2011年4月29日(金)Open21:00~

|場所:CLUB METRO >>> http://www.metro.ne.jp/
京都市左京区川端丸太町下ル京阪神宮丸太町駅2番出口 恵比須ビルBF

|Special Guest:DJ HARVEY (Locussolus, Sarcastic Disco, from LA)
/ DJ NOBU (FUTURE TERROR, DAZZ Y DJ NOBU)

|DJ:DJ:ナカムライタル(output)/ SHINYA(NNNF, JAPONICA)/ DJ PODD
|VJ:HASIM(output)
|DECO:ONA

|Ticket:前売¥2,500 ドリンク代別途  当日¥3,000 ドリンク代別途

NYがラリー・レヴァンやデヴィット・マンキューソ、シカゴがロン・ハーディやフランキー・ナックルズであるならば、ロンドンのレジェンドはDJハーヴィに間違いない!ハウス、ディスコ・ダブ、バレアリックのパイオニア、リエディットの帝王「DJ HARVEY」!!!奇跡の再来日を果たした昨年GWツアーでは全国12都市13公演、計1万人以上を動員!
昨年のツアー は日本最大のクラブミュージックサイト「clubberia」の年間ランキング第1位(年間最多アクセス数)を記録!海外メディアからもビッグニュースとして数多く取り上げられるなど、まさに記録的なツアーとなり、ダンスミュージックの歴史にまた新たな伝説を刻み込んだ。今宵はメトロ21周年祭に、DJとしてもっとも神の領域に近い男であり、生ける伝説ともいわれているこのレジェンドを招聘します!!!

 

|Profile:


DJ Harvey (Locussolus, Sarcastic Disco / LA)

>>> http://www.harveysarcasticdisco.com
>>> http://www.facebook.com/pages/DJ-Harvey/88409697422?ref=ts
ハウス、ディスコダブ、バレアリックのパイオニア、リエディットの帝王。そして、DJとして最も神の領域に近い男と称されるリヴィング・レジェンド、DJ ハーヴィー。彼は80年代半ばのロンドンでDJキャリアをスタート。DIYクルー「Tonka Sound System」に属し、レイヴ〜ウェアハウスパーティーでその名を馳せ、当時”セカンド・サマー・オブ・ラヴ”と呼ばれたイギリスで徐々に頭角を現していった。そして、91年に始めた伝説のパーティー「Moist」で、その音楽的評価を決定的なものにする。彼のプレイはハウスにとどまらず、ジャズ、ソウル、ファンク、ラテン、ロック、ディスコ、ブレイクビーツ、テクノなどを融合、その独特のスタイルは”NUハウス”と呼ばれ、それまでアメリカ追従で終わっていたイギリスのシーンにルネッサンスをもたらしたのだ。ここ日本でもお馴染みのIdjut Boys、Lindstrom、Prins Thomas、Rub N Tug、DJ Garthなど、彼がこれまでに影響を与えたDJやアーティストの数は計り知れない。現在はLAに移住し、国境を越えて熱狂的なパーティーロッカーが集う「Harvey Sarcastic Disco」や、ホノルルの「thirtyninehotel」でレジデントDJとして活躍。奇跡の再来日を果たした昨年GWツアーでは、全国12都市 /13公演、計1万人以上を動員。ダンスミュージックの歴史にまた新たな伝説を刻み込んだ。今夏には、NEWプロジェクト「Locussolus」待望の 1stアルバムが、ニューディスコ、バレアリック〜チルアウト系トップレーベル<International Feel>から遂にリリースされる予定である!

 

DJ NOBU (FUTURE TERROR / DAZZ Y DJ NOBU)

千葉FUTURE TERROR主宰兼DJ。ハードコアなパーティーフリークたちから、今もっとも熱い信頼を得ているDJの一人。彼は「DJ」というアートとダンスの魔法に人生を捧げてしまった類いのDJだ。2001年から行っている「FUTURE TERROR」ではDIY精神が一体化した素晴らしいパーティーを披露し、純粋に音楽とエネルギーの力だけで拡大させてきた。その噂が各地で飛び火する頃には、積極的に日本全国をめぐり、音楽のパワーを使って彼らをぶっ飛ばし、その名を全国に馳せ年間90本近いDJをこなす。また、2006年末に発売された初のオフィシャルMIX CD「NO WAY BACK」はremix誌2006年度テクノベストアルバム2位、HMV 2006年度スタッフセレクションクラブミュージック部門1位になるなど、各方面で高い評価を得ると同時に異例のアンダーグラウンドヒットを記録。 2008年8月6日には待望のファーストアルバムをついにリリース。そして宇川直宏の「UKAWANIMATION!」にも参加するなど制作面でも活動開始。今年はTHE [email protected] LOFT &LIQUIDROOM、東北はFINGER IN [email protected]鶴岡 HARMONY、[email protected] BAR DAI等FUTURE TERRORと合わせて4つのレギュラーパーティをこなしつつ日本全国世直しの旅を継続しながらTAICO CLUB、FUJI ROCK FESTIVAL、皆既日食音楽祭等BIG FESTIVALにも出演!